歯科検診の実施

定期健診時に被保険者を対象とした歯科検診を実施します。
体の健康診断と同様に、歯科健診も年に1度は受診しましょう。
(かかりつけがある場合はかかりつけの歯科医院での定期的な健診を推奨しますが、初めての方や歯の定期健診をしばらく受診されていない方などはぜひ制度をご利用ください。)

なお、今年度はコロナウイルス感染防止の観点から集合型ではなく、提携歯科医院でのネットワーク健診を実施することとしました。
ネットワーク健診の詳細・申込方法は、トップページの『健保からのお知らせ』にてご確認ください。

年度内に集合型orネットワーク型、いずれか1回の補助となります。


歯科検診の内容

口腔内のチェックとブラッシング指導を行います。


対象者

ナイスグループ健康保険組合の被保険者(本人)


費用

窓口負担なし(ナイスグループ健康保険組合で負担します。)

歯科検診は予防事業のため、治療は行いません。
虫歯が見つかった場合は、歯科を受診し早めに治療してください。

ページトップへ